ドットネイルを大人っぽくみせるポイント3つ

こんにちは!母しながら通信講座でネイリスト検定2級取得&

ネイルブログも2年目突入!のpeipeiです。

 

 

 

 

子どもっぽくならないドットネイルのやりかたは?

ドットネイル、かわいいけど子供っぽくなりがち…

ドット(水玉)ネイル、かわいいけど、

こどもっぽいというか、幼い印象になりがちですね。

 

 

 

 

 

 

 

もちろんそれがいい!という場合もありますが、

私たち「丸爪・チビ爪・小さい爪、ショートネイル」の人たちには

さらに爪がこどもっぽくなって

ドットネイルは、フレンチネイルに並ぶ、難易度レベル高いアートの一つであります、笑)

 

もしドットネイルしたいけど幼く見えないようにしたい!、というかたがいましたら

「大人っぽく見えるドットネイルのポイント3つ」を書きますので、読んでみてくださいね!

ポイント① ドットを小さくする

ドットを小さめにすると、大人っぽいドットネイルにすることができます。

 

 

 

 

 

 

使いたいカラーの組みあわせが決まっている場合は、

ぜひドットの丸のサイズを小さめに書いてみてくださいね!

ポイント② ドットをゴールドやシルバー、モノトーンにする

ドットをゴールドやシルバーにするのも

大人っぽくみえるポイントのひとつです。

 

ゴールドもシルバーもモノトーンも、何色にも合うので

好きなベースカラーで試してみてくださいね。

大人っぽくする場合はドットのサイズは1mm程度の小さめがよいですよ。

ポイント➂ モノトーンカラーにする

 

 

 

 

 

大きいドットでも、モノトーンの色使いだとだと

可愛らしい印象を残しつつ、大人っぽく仕上げることもできますね。

モダンな雰囲気にも。

ワンカラーに1~2本取り入れると、キュートで且つ、大人っぽい印象になりますね。

 

ポイントを押さえて、チビ爪でもドットネイルを楽しもう!

以上のポイントをどれか意識するだけで

ドットネイルが大人っぽくみえますよ!

 

お手頃な可愛いドットペンを使ってネイルを。さらに気分を上げましょう♡



私のようなチビ爪さんも、そうでない方も、

ぜひドットネイルを取り入れていろいろなネイルを楽しんでくださいね!

チビ爪丸爪の私が、「貼るだけ全面ネイルシール」してみたらこうなった【実験】

【意外と簡単!】マニキュアでうるうるネイル(アイスネイル)のやり方

足の爪の垢やごみを取る!

コメント

タイトルとURLをコピーしました