【初心者向け】ステンシルネイルのちょっとしたコツ3つ

こんにちは、母しながら通信講座でネイリスト検定2級取得&

ネイルブログも2年目突入のpeipeiです。

 

 

 

 

「ステンシルネイル」が上手くいかないときはここに気を付けてみて
マスキングテープを使った
フレンチネイルや、
ハートくりぬきネイル、スクエアくりぬきネイル
など
いわゆる「ステンシルネイル」
上手くいかない!という方は、ちょっとしたコツを見直してみてください。
参考になるとうれしいです。
ちなみに画像はハート形に切ったマスキングテープを貼って
上から赤いマニキュアを塗って作った
ステンシルネイル、ハートくりぬきネイルです。

コツ1)手の甲などに数回貼り付け、マスキングテープの粘着をほどよく弱めておく

マスキングテープは意外と粘着力があり、
そのまま爪に貼るとはがすとき上手く剥がれず、他の部分がグチャっとなります。
なので手の甲などに2,3回ぺたぺた貼ってはがしてを繰り返して
粘着力を程よく弱めておきましょう。

コツ2)マスキングテープをはがすときはツイーザー(ピンセット)を使う

カットしたマスキングテープは爪にしっかり密着させるように貼りましょう。

隙間があるとそこからマニキュアが流れてしまいます。

 

しっかりと貼ったマニキュアは、ツイーザー(ピンセット)をつかってはがすと

他のところがよれたり、余計なところを触ってしまうこともないので、

ピンセットの力をかりましょう。

(細いネイル用の物がいいです、毛抜きではちょっと太くて使いにくいので代用できません)

ネットでお安く買えますよ。


コツ3)マスキングテープはマニキュアが乾いたらはがす

マスキングテープを
「マニキュアが乾ききる前にはがす」というやり方と
「マニキュアを良く乾かしてからはがす」という2パターンのやり方をよく見ます。
どっちなの!?と思いますが
個人的なおすすめは、乾かしてからはがすことです。
乾く直前にはがすと、乾きかけのマニキュアが糸を引いて
伸びてしまうことが多いからです。
しかし逆に、しっかりしっかり乾かし過ぎたあとでは、はがしにくいので
「よし!乾いたな!」と思ったら、そっとマスキングテープをはがしましょう。

上手くいかない、失敗してしまう、と思ったら試してみてください。

意外とステンシルネイルってはがすタイミングがつかめず、難しいんですよね、

上手くいかないなーと思ったら、

上記3つを試してみてくださいね!

足の爪の垢やごみを取る!

初心者は道具にこだわるとうまくなる!ウッドスティックを削ろう

ヒューマンアカデミー通信教育で本当にネイリストの資格は取れるのか?【やってみた!】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました