6wライトは「アルミホイル」で、効率よく硬化させられる

こんにちは、母しながら通信講座でネイリスト検定2級取得&

ネイルブログも2年目突入のpeipeiです。

 

 

 

 

6wライト(2wとか8wとかも)はアルミホイルで一工夫すると時短になる
今回の「6wライト」と称しているものは
ネットや100円ショップで500円程度で買える
激安のUV LEDライトのことです。
固めるタイプのジェルネイルシールに付属しているライトもこのタイプが多いですね。
いわゆる「ドーム型」ではなく、折りたたみ式になっていて
ワット数は2~8w程度と弱めになっています。
こちらの記事で折り畳み式UV・LEDライトの
「sun mini」という商品をレビューしています↓

おりたたみ6wライトの弱点は「上からしかライトが当たらない」

2~8w程度のライトでもきちんと波長が合っているジェルであれば
時間は多少かかりますが、ちゃんと硬化し(固まり)
立派に利用できます。
私は上記記事で紹介している楽天で580円くらいで買った6wのライトは
今でもめちゃ愛用していますよ。
しかし、おりたたみでもそうでなくても
6wでも2~8wでも、
だいたいのこの類のライトの弱点は「上からしかライトが当たらない」という事です。

上からしかライトが当たらないと、爪の両端や親指が固まりにくい

上からしかライトが当たらないので、爪のカーブがきついかたは、両端が硬化しにくかったり
親指を真上に向けていないと
固まらない部分があったりと
「ライトの当たりムラ」が多いんです。

アルミホイルで改造しよう。

 

 

 

 

 

 

 

アルミホイルで覆い、反射を増やすと

ライトのあたりムラが軽減されて

硬化が多少よくなりますよ。

周囲をアルミで覆うだけ

こんな感じで光漏れがあるので

 

 

 

 

 

 

 

ホイルでぐるっとカバーします。

底辺にも、お菓子の缶などの蓋を置いたり

アルミホイルを敷くといいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

before↓

 

 

 

 

 

 

after↓

 

 

 

 

 

 

簡易的なドームライトのようになります。

ホイルに反射させて色々な角度からUVやLEDを当てるのが狙いです。

 

ほんのひと工夫で折り畳み6wライトを使いやすくしよう!

「ゴミライト」といわれがちな2~8wのワット数が弱いライトですが

小さく手持ち運びもしやすく、案外使い勝手良いですよね!

ホイルを巻くだけですのでぜひ試してみてください!


 

硬化の効率を上げてさらに便利につかいましょう!

【商品レビュー】コードレスUVLEDライトを使ってみた

【シャキッと硬化!】高速硬化48w UV・LEDライト買ってみた!【レビュー】

ヒューマンアカデミー通信教育で本当にネイリストの資格は取れるのか?【やってみた!】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました