マニキュア派でも大きいパーツやストーンをがっちり固定する方法

こんにちは、母しながら通信講座でネイリスト検定2級&

ネイルブログも2年目突入のpeipeiです。

 

マニキュアでも、大きいパーツやストーンを乗せたい!外れたくない!
皆さまマニキュアで大き目のパーツや、ストーンを使って派手ネイルをしたいときは
どうしてますか?

大きいパーツ、トップコートじゃ全然取れちゃう。グルーじゃオフが大変。

ネットでやり方検索すると「トップコート何度塗りして固定」みたいによく書いてありますが
トップコート何度塗っても
やっぱりジェルでがっちり硬化しないと
大きいパーツやストーンは外れちゃって無理無理!ってなりませんか。

 

シェルやワイヤーフレームパーツもひっかけて取れちゃうし、
どうせジェル無しじゃだめでしょはいはい~(;;)
って感じで諦めモードだったんですけど。

 

ネイルグルーはかなり頑丈に固定できますが
こんどはオフが大変すぎて。

 

色々試行錯誤していたら、外れにくくてオフは簡単ないい方法を発見したので
紹介します!参考になればうれしいです。

結論:「ジェルネイルシール」を下地にする

 

「下地として、貼るだけ全面タイプのネイルシールを貼ってからパーツを接着剤で固定」という裏技です。
仕上がりはこんな感じです。

用意するもの

 

・ジェルネイルシール(100円ショップにもありますがおすすめは以下記載)
・お好きなパーツ
・ネイルグルーか、プラスチック対応の強力接着剤(瞬間接着剤は曇るので✖)
・トップコート
・つまようじ等
私が使用しているおすすめの、貼るだけ全面タイプのジェル風シール
【プチプラ リアルジェルネイルステッカー】


カワイイデザインも豊富なんですが
アレンジ用にシンプルなものや透明タイプがありますので
今回はそちらをおすすめします。

手順1)爪全体にネイルシールを貼って下地を作る

このようなネイルシールの貼り方は
その製品の説明書の通りお願いします。
今回使用している「リアルジェルネイルステッカー」の貼り方等はこちらの記事で紹介しています。

 

貼れました。張り付けて先端をヤスリでカットするだけです。

手順2)シールの上に接着剤やネイルグルーで好きなようにパーツをデコる

 

シールの上にパーツを貼っていきます。
接着剤は、アロン~のような「瞬間接着剤」を使うとストーンが曇りますので使わないでね。
おすすめ接着剤はセメダインスーパーX。かなり頑丈に付きますよ。


今回使ったナチュラルフィールドのネイルグルーもすごくよく付きます。
さらっとしてて扱いやすいのに固まるとがっちりです。
ブラシタイプで使いやすいし、長期間保管しても液も筆も固まりにくい
約400円くらいです。超愛用しています。
【ナチュラルフィールド ブラッシュオングルー】


手順3)さらにグルーや接着剤でパーツの根元を補強

 

くっついたらパーツの根元部分と爪の境目や隙間にも
グルーをつけたブラシや接着剤をつけた爪楊枝を押し込んで
グリグリ塗りましょう(笑)
決して自爪にグルーが付かないようにお願いします、取るの大変です。

手順4 トップコートでコーティングして完成

 

薬指は、ジェルネイルシールの上から好きな色のマニキュアでカラーリング後
パーツを固定しました。
トップコートで艶出し&シールと爪をコーティングします。
キューティクルライン付近&エッジの部分を意識して塗り
シールが爪からはがれるのを防ぎましょう。

オフはぺろっと剥がすだけ!ワンデーネイルや週末ネイルにぴったり!

これだけガチガチに固定してあるので
手元をさほど気を遣うこともなく、ストレス軽減で家事などできます。
オフは下地にしたリアルジェルネイルステッカーをぺろっと剥がすだけなので
爪もさほど傷めずサッとオフできます。
週末ネイルにもおすすめです!

マニキュアでも大きいストーンやパーツを使ったネイルを楽しもう!

プチプラさんのリアルジェルネイルステッカーは両手一回分の1シートが189円ですが
今回はパーツを貼り付ける爪にしか使用していないので、1シートあれば何回分もできます。
安いですよ!
もしマニキュアでも大きいパーツをつけたいけど
上手くつかなくて悩んでいるかたがいたら
ぜひ試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました