ネットで激安のネイルマシンは使えるか?実際に買ってみた!

こんにちは!母しながら通信講座でネイリスト検定2級取得&
ネイルブログも2年目突入!のpeipeiです!
ネットで激安のネイルマシンは使えるか?実際に買ってみた!
以前こちらの記事で
「ネットで激安のUV LEDライトがちゃんと使えた!」という結果
になったので
今回は楽天やamazon(アマゾン)などで売っている
激安のネイルマシン」を買ってみました。
実際に使ってみたレポートを書いていきますので
お買い物の参考に、
激安ネイルマシンは使える?使えない?
など、口コミやレビューが
気になっているかたがいらしたら、ぜひ読んでみてくださいね!

激安ネイルマシンはネットで1200円~1900円程度の価格


実物はこんな感じです。
安いですね~。
ちなみに王道のネイルマシン「プチトル」は安価なもので5000円前後~ですので
値段だけを比較すると半額以下です。

本体は中国製。ビットセット、USBコード付き

激安家電といえばもちろんの、中国製
コードはUSBコードがついてました。
ショップによってはコンセントタイプも売っているようですので
お好みで選んでください。
USBはスマホのコンセント部分に接続して使えました。
ビットセットもついていました。
サンディングバンドは粗目と細目と二種類あります。
意外と贅沢なラインナップ。
ビットはこちらのように先端に差し込むだけで使えます。
おそらく同じような製品で
ビット差し込み口にポッチが付いていて
それを押しながら抜き差しするタイプもあるようで。
そちらだとさらにお安い、1200円くらい~のマシンもたくさんありました。


説明書はありませんでしたが、各ビットの説明は商品の購入サイトの画像に記載されていました。
必要であればプリントアウトして、マシンと一緒に置いておけばいいですね。
私は、安いのでこのくらいは許容範囲かなと思います。
(そもそもめんどくさがりで説明書は読めないタイプ)

Q.ビットがすぐに、すっぽ抜けてしまうのでは?

使っているうちにビットが抜けてしまうという口コミがあるみたいでしたが
私は差し込み式を購入しましたが
差し込みも、グッと入れる感じで、
カパカパ、スポスポする感じもなく(擬音ばかりですみません)
使ってても抜ける感じは今のところないです。
(※買ってから両手×3回、1回5分程度、使いました。)
(※試しにビットの抜き差しを連続20回行いました)
個体差があるのか、繰り返し使っていると緩んできたりするのかな?
その辺は安いから仕方ないけど
すぐ壊れるのはショックですものね。
また3か月後くらいに必ず経過を追記しますね。

Q.すぐオーバーヒートするから連続使用できない?

使い方は簡単で、スイッチをオンの方向に回すほど、回転速度が上がります。
オフの方向に回すと回転が遅くなり、完全に回し切ると止まります。
両手のオフ(サンディングバンドで表面を削る)くらいは全く問題なさそうです。
回転数や外気温にも影響するかもしれませんが
長さ調節してキューティクルケアまで連続でやったら
本体暖かくなりました。
熱くなりすぎて壊れる前に休み休み使うほうがよさそうです。
セルフで自分の両手に使う分にはそんなに心配いらなそうですが
この製品自体、
「何人も連続で使うようなプロ仕様」ではありませんのでご注意を。

Q,逆回転できない?

私が購入したものは逆回転はできませんでした。
片手は削る方の手を、いわゆる「マニキュア塗り」の向きにして
反対の手は、指を曲げて自分に向ける向きにして
やると使えます。(わかりにくくてすみません)

ジェル施術前にマシンでのドライケアは、浮き防止にもよい。

キューティクル用のビットでドライケアやってみました。
私初めてのネイルマシンなのですが
マシンて便利ですね〜。
早くてきれいにできて驚きでした、これはいいですよ。
ジェル施術前には、爪に水分や油分がない方が浮き防止になるので
ドライケアできるといいですよね。

結論:マシンのお試しや、セルフネイルには全く問題なく使える!

そのうち、回転方向そろえたいとか、
人様にも使いたいからハイパワーがいいな〜
とかなったら買い換えると思いますが
今のところセルフで使うにはこれで十分かなと思います。
今回の買い物は満足!
おすすめです!
関連記事↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました