【特別な石鹸いらない】夫を傷つけずに夫の強烈な足の臭いを改善する方法

こんにちは、コンプレックス爪でもネイルを楽しみたいpeipeiです。

夫の足が匂う…

 

ところで私の夫の足の臭いは強烈なのですが(唐突)
半年前から嘘のように
夫の足が匂わなくなったんです。

 

あ~はいはい、
どうせなんか匂い消しのクリームの定期購入の宣伝記事でしょ?

 

と思わないでくださいw
特別なものは何も売らないただの記事です。笑

 

今回は我が家の、強烈な足の臭いの対処法について
書いていきたいと思います。
(あくまで人体に関することは個人差があるので参考までにお願いします)

 

本当にストレスがなくなり家族円満です。
毎日の床拭き・靴下洗い、
家計をコツコツ節約したお金で、
なぜ靴下やたいして効果のない消臭クリームを
買わなくていけないのか…。
そんなことはさておいて、本題です。
【我が家流】強烈な足の臭いを消す方法
・高価なクリーム、石鹸、柿渋配合、抗菌、薬用あらゆる石鹸やクリームを試しても効果なし
・10円玉、ミョウバン、重曹、5本指ソックス、革靴を日ごとに交換する、を試しても効果なし
な強烈な足の臭い
にお悩みの方は読んでみてください。

結論その1:肉を減らす

結論として一番効果があったのは
肉を食べる量を減らすことです。
え~…
なに?マクロビとかヴィーガンとか、そうゆうこと言い出すの…?
とお思いでしょう。
ちょっと詳しく書くので
どうか離脱しないで読んでください笑

ことの起こりは娘のアトピー改善のために家族で食生活を変えた

娘にアトピーがあり
ステロイドの対処療法しかしてくれない皮膚科に業を煮やし
怪しげな「若杉ばあちゃん」の本でなど読んだ食事療法を
半信半疑という名の、ほぼ半疑で試すことにしました。


私はこういうナチュラル思考というか
自然派の思考にハマっていた時期があり、
今思うとちょっと洗脳されていましたが
今は冷静な距離感で、良い具合に生活に取り入れています笑)
あとはこの「アトピーは和食で治せ!」を基本にしました。


昨今のSDGsブームにも、参考になります。
ただ、「家計を圧迫しても無農薬野菜じゃないと!」とか
「これは食べるとがんになる!」とかいって
子どもの大好きなウインナーを無条件に取り上げるような母になってしまわないよう
自己マインドを調整してください。
(これらの本にそう書いてあるわけではありません)

完全菜食は無理なので4日に1回に減肉。あと基本和食。

家族で話し合い、肉も食べたいので無くすのではなく減らそうということにして
4日に1回に減らしました。
先ほど紹介した「アトピーは和食で治せ!」という本にもそのような「減肉食」が推奨されています。
月曜:焼き魚
火曜:刺身
水曜:親子丼
木曜:具入り卵焼き
金曜:煮魚
土曜:大豆類
日曜:チートデイ
という感じ。適当ですが。
あと油は極力減らしました。
肉減らしも、油減らしも辛かったら3日に1回でも、2日に1回でも
腸内環境を正すのに効果があると思います。
オムライスはツナにしたり
ハンバーグは肉と大豆ミートを半々にしたりするだけで
肉減らせます。
要は整腸作用促して、腸内環境を改善することが目的です。
肉は日本人の腸には合わないというのは
あながち間違っていないのかもしれません。
お通じも改善します。
あとついでに花粉症も改善傾向です。
(注:あくまで我が家の場合です。でも家族全員が花粉症改善しました。)

その2:足はたまに爪ブラシでしっかり洗う。

あと足は爪ブラシで洗ってもらいました。

100円ショップので十分です

爪の間に刺さって痛い、とのことで

ネイルショップに「アスリートネイル」というシリコン製のものがありました。


私の趣味はネイルなのですが

コロナ禍でネイルするのも衛生的に心配でしたが

これはシリコンで、チクチクしないので、

爪の間まで痛くなく、ごしごしできますね!

 

いくら食生活改善しても、爪の間のゴミや垢は普通に匂いますので。

その3:もし水虫だったら水虫薬を。

夫はジュクジュク系水虫でもなく

かゆいわけでもなかったですが

角質型の水虫もあると聞き、

ドラッグストアで水虫治療薬を購入し丹念に1本終わるまで毎日継続的に塗ってもらったら

臭い・角質ともに改善傾向。

 

減肉は効果が出るまで2~4週間ほどかかり

晴れて無臭だ!!という実感が湧くまで半年かかるので

ブラシでの洗浄&水虫薬が即効性ありそうです。

でも水虫は薬塗るのやめるとすぐぶり返して普通にくさくなるよね…。

同時進行してください。

完璧を期して病院に行ってほしいですが、水虫夫ってなぜ病院にいかないのでしょう。

妻の永遠の謎です。

これを半年すると晴れて無臭!

このようなライフスタイルを半年続けたらもう完璧に匂わなくなりました。

会社帰宅後の革靴脱ぎたての夫にも笑顔で接することができます。

 

もちろん個人差がありますので一概に効果があるとは言えませんが

少なくとも今食べている肉の量や油を少しでも減らすと

それだけ腸内環境が改善傾向になり、臭いは減ると思われます。

メリットは、ある程度食事メニューでコントロールできるところ

メリットは、夫に気を使いながらいろいろと言わなくてよいことです。

 

「革靴脱いだら足を洗ってきてくれるとうれし~な~」

「予防のために水虫薬買っておいたよ~」

 

などと夫にやんわり傷つけないように言わなくても

勝手に食事メニューの肉を減らし魚や卵にかえるだけでよいこと。

 

ひき肉料理には肉を半量に減らし、大豆ミートを混ぜるとバレませんしおいしいです。

たまにステーキや生姜焼きを出します。

夫は、最近刺身が増えた!といって

喜んですらいました。

大豆ミート100パーセントだと肉感がなさすぎて続かないので

あくまで肉減らしのために、「かさまし」として使用することをお勧めします。


 

腸内環境を整えて健康に過ごしましょう。

以上が我が家流の足の臭い対策でした。

参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました