30代・垂れたまぶたに、今更アイプチデビューしたらこうなった

こんにちは!母しながら通信講座でネイリスト検定2級取得&

ネイルブログも2年目突入!のpeipeiです。

30代・垂れたまぶたに、今更アイプチ(二重のり)デビュー!
以前「おばさんだけどどうしても人生で
カラコンをつけてみたい!」ということでやってみたレポート書いたのですが
参考記事↓
そのとき思ったことが、
「この垂れたまぶたが気になる!」ということ。
というのも、私は片方二重でもう片方は一重
左右で全然目の大きさが違うのである。

干物主婦おばさんには「初心者でも簡単!」というAB二重のり

アイプチいつやめるか?みたいな年齢に差し掛かっているというにもかかわらず
二重まぶた用化粧品を買ってきて二重メイクやってみました。
まぶたいかにも重そうなもんで
初心者でも簡単接着、使いやすい!
というこちらを買ってみました。


折込式とかメザイクとか高性能なもの、
テープ、繊維、夜用とか今はたくさんあるけど
技術が必要だと、うまくできなかった&まぶたのたるみが支えきれない場合
お金の無駄になってしまうので
AB(オートマティックビューティー)
のスタンダードな貼り付けタイプにしました。
もうこの年だと二重のりがバレたくないとかあまり思わないので…(笑)
簡単に、手軽にそれなりになってくれればそれがよいです。

加齢によるまぶたのたるみは、二度塗りで◎

細く薄めに「このくらいならバレないかな?」という程度に塗ってみましたが
(やっぱりばれたくないやんけ)
そうすると塗ってすぐは二重ですが
瞬きを少しするとだんだんとまぶたがモヤーンと被ってきて
この加齢・重力により垂れたまぶたは支えきれませんでした。
そんなときの使い方は、重ね塗り~!
二度塗りがいいみたいなので二度塗りしたらつきました
一度二重にしてから、もう一度同じところに重ね塗りしました。
上からメイクしちゃえばそこまで誰も見ないし、目の幅が合ってるとメイクもしやすくて、
メイクのやる気出ますね~!

メイク楽しくなり、おうち時間を無駄に楽しんでいる

干物主婦の私ですが、
久々にアイシャドウパレットを買って
毎日の気分やコーデでアイシャドウを変えてます。笑)
出かけられないけど、
無駄におうち時間楽しんでます(笑)♡
一重も、左右非対称の目も、好きですし
たまには二重幅を揃えて、メイクをしっかり楽しむのもよいですね。
寝ている間に二重を仕込むという、
夜用のアイプチも試してみたくなっています。
またやってみたらレポしますね。


他人の言う「辞め時」なんて気にしない!今からでも、メイクを楽しもう!

アラサーともなると、カラコンやアイプチのやめどきなど気になりますが、
自分の人生、自分のもの!
人の意見は気にせず
今からでもアイプチデビューしてみては?
世界が少し変わるかもしれませんよ♡
関連記事↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました