【丸い爪・短い爪】マニキュアでレオパードネイル

こんにちは!アラサーからネイルを楽しみ始めたpeipeiです!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

マニキュアでレオパードネイルしたい!
秋といえばレオパードネイル
でもわたしのように
小さい丸い短い爪でも
レオパード似合うかな?

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

私の今日の爪はこういう爪です。。。
ということで
短い丸い、ショートネイルの私がレオパードネイルやってみる
というテーマでさっそくやってみました。
今回はマニキュアで、
なるべく簡単に、
なるべく少ない材料
出来るようにしたので
工程を紹介します。

用意するもの

○好きなネイルカラー
○黒や茶のアクリル絵の具(黒や茶色のマニキュアでも)
○細筆
○トップコート
なるべく少ない材料でと言っておきながら
アクリル絵の具なんてないよ!ってお思いかもしれませんが
絵の具は三原色(赤青黄)があるとすべての色が作れますので
持っているとアートの度にマニキュアを買わずに済みます。
私は結果的に出費やごみが減ると思っているので、アクリル絵の具を愛用しています。

私はこれを使用していますが
100円ショップにもありますので、1本ずつ買い足してみるのもいいですね。
ちなみに今回はレオパード柄部分に
緑と赤で茶色を作り、
そこに白を足してミルキーな茶色にしました。

マニキュアでレオパードネイルのやり方

1)ベースカラーを塗ります

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

私はこんな感じに2色に塗りました。
(見にくいですね、レオパードを入れる指だけ色を白パールにしました、あとはピンク)
2)レオパードの柄の中心になる部分を
ぴっぴっぴっ、と点でおいていきます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

このときのポイントは
○ドットのように規則的に置かない
○筆の角を使い、無造作に、ぴちょぴちょと置くようにして書く
3)乾いたら周りをレオパード柄に囲います。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒や茶を細筆に取り、先程おいた点の周りを囲みます。
ひらがなの「こ」のように、
置いた点の周りを囲う感じです。
マニキュアの筆なら筆の角を使うか
アート用の筆があれば細いものを使用すると簡単です。

 

「こ」は、無造作なほうが返ってレオパードっぽくなるので
神経質にならなくて大丈夫です。
なので利き手も適当で大丈夫。
レオパードって難しそうに見えて実は簡単です。

 

出来たら余白に無造作に点を打って
ハートも紛れ込ませました。

 

乾いたらトップコートして
完成です

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

私は他の指はラメフレンチにしました。
マニキュアを使用したレオパード、
あっと言うまにできます。
せっかち主婦にはもってこいです^^
ショートネイルでも
ちゃんとかわいいですよね♡よかったよかった♡
一見難しそうなレオパード柄ですが
簡単に書けますので
ぜひ一度やってみてくださいね!



コメント

タイトルとURLをコピーしました