【ネイリスト検定】合格した私のおすすめのシャイナー2つ

こんにちは!母しながら通信講座でネイリスト検定2級取得&

ネイルブログも2年目突入!のpeipeiです。

 

 

 

 

チップラップを綺麗に見せるシャイナーはある?

 

ネイリスト検定2級の大きな課題と言えば

チップラップですね!

本日は最後の仕上げの「シャイナー」について

どんなものを選んだらよいかということを書いていきたいと思います!

 

このほかにもチップラップの試験で私が使用した用具・道具のレジンのおすすめを

他の記事でも紹介しています。

ご興味あったら是非読んでみてくださいね!

【ネイリスト検定】レジンの選びのコツ【チップラップ】

 

ピンキリまでたくさんあるシャイナー、何を選べばいい?

ネイリスト検定2級を受験されるという場合

プロ用の問屋さんを利用されている方も多いと思いますが

種類の多さよ!!!

 

ピンからキリまで、とんでもない量のファイルやバフ、シャイナーで

一体何選べばよいか、軽く混乱しますよね笑)

 

ネットで買える物から考えても

シャイナーは安いものだと100円くらい~高いと1000円以上します。

プロ用を選び、必ず試験には新品を。

まず検定ですがプロ用の物を使用したほうがいいでしょう。

セルフ用のネットショップのシャイナーでは

やはりいくら磨いても輝きが劣ると感じました。

 

練習用にはセルフの安いもの、と割り切ってもいいですが

無駄に磨いても時間の無駄なので、

セルフ用なら練習とて購入しなくてもよいと私は考えます…。

 

プロ用ショップのものでも「シャレドワ」のものなどは安いし、軽くかけるだけで良く輝いていいですよ。

シャイナーは消耗品。毎回必ず新しい面で磨く。

シャイナーは消耗品です。毎回必ず新しい面で磨きましょう。

シャイナーといえば「モアクチュール」が人気ですが

なかなかの高級品。

 

ここぞというときの試験本番用にしてもいいかもしれません。

 

ちなみに私は使用しませんでした。理由は以下です。

チップラップの輝きはシャイナー選びだけにとらわれないで

シャイナー選びは大切ですが

チップラップでの輝きのポイントは

 

「レジンを触りすぎない」

「粗いファイルから細目のファイルがけを毎回丁寧に行う」

 

ことこそが大切で、そこを丁寧にやっておけば

シャイナーは最後にサッとかけるだけで十分輝きます。

結論「私のシャイナーMVPは シャレドワ か ミトス」

ということで私のシャイナーのMVPは安くて綺麗な仕上がりの「シャレドワ」です。

(あとミトスも良かった!)

あくまで私の個人的使用感ですが

価格とのバランスがよかったので練習にも本番にも同じように使用できると

感じています。

読んでくださったかたのチップラップが綺麗に仕上がりますように!

 

このブログでは私のネイル通信教育体験談やレビュー・口コミ等

書いています。

ご興味あれば「検定・通信講座」のカテゴリから読んでみてくださいね!

ネイル検定3級におすすめのアート筆2つ

私が数あるネイル通信講座の中からヒューマンアカデミーに決めた理由3つ

人気のトップコート3つをレビューしてみた【検定にも】

コメント

タイトルとURLをコピーしました